オーディションTV
「AuditionTV」

【限定20名】 数多くの映画を手掛けた現役プロデューサーによるオーディション必勝法ワークショップ開催のお知らせ

mobacon2022

全ての俳優・女優を目指す人が必ず通る道・オーディション。自己PRから演技実技に至るまで、これまで十万人以上のオーディションをしてきた現役プロデューサー兼監督の大橋孝史氏によるワークショップを開催します

限定20名の募集となります!オーディションに合格したい人は必見です!是非お気軽にご応募ください!

※人数に限りがあるため、応募者多数の場合は書類選考をさせていただきます。

▼参加費

1回    4千円

▼応募条件

男女年齢経験不問

※ワークショップに参加できる方、演技を勉強したい方。

▼スケジュール

2022年8月26日10時〜12時

▼場所

ワークショップは池袋にて行います。

▼応募方法

プロフィール(写真2枚上半身・全身と、名前や自己紹介、住所、連絡先、出演歴等)を下記アドレス宛てにお送りください。件名は「オーディション必勝法ワークショップ応募」としてください。

送付先 info@mobacon.but.jp

▼選考

人数に限りがあるため、随時オーディションを実施、決定とさせていただきます。

▼応募期間

2022年8月12日~8月24日

▼主催

オーディションTV

https://youtube.com/channel/UCJ30d7gv_9mCRjvLlXAHebg

エンタメ横丁

https://www.entameyokocho.com/

▼協力

モバコン株式会社

https://www.mobacon.co.jp/

ホラーちゃんねる

https://youtube.com/c/HorrorChannelJapan

【プロデューサー&監督プロフィール】

大橋孝史 1974年生まれ。

少年ジャンプの人気漫画原作「ろくでなしBLUES 実写版」でプロデューサーデビュー。その後、ジブリのアニメで有名な野坂昭如原作「火垂るの墓」(出演 松田聖子、松坂慶子)の実写映画化や井上ひさし原作名作戯曲「父と暮せば」(出演 宮沢りえ、原田芳雄)など27年間で映画やドラマなど600作品以上をプロデュース。アニメ、音楽、書籍、イベントなど様々なものをプロデュース。中でも劇場公開映画は200作品以上をプロデュースしているなど日本一の映画製作数を誇る。

 YouTubeのホラーちゃんねるは再生回数1億回、登録者14万人を誇り、オリジナルの短編映画は年間100作品以上制作し、スタッフやキャストの発掘・育成もしている。

近年は、地方創生の映画に力を入れ、全国各地を題材にした映画の製作をし、全国の地域活性化に貢献している。

最新作に佐野洋子原作映画「あの庭の扉をあけたとき」(出演 松坂慶子、佐藤隆太、酒井若菜 他)が2022年10月28日より全国公開される。

徳之島を舞台とした映画 第二弾

映画「闘牛の島」

徳之島オーディション募集中